トレイル開拓に行きたいです


by masa5trailcutter
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

6台でレースってどういうことよ?

昨夜行われた、F1アメリカグランプリ、
ミシュランタイヤを使用する7チームがレースをボイコットするという
前代未聞の事態となった。

今年のレギュレーションでは、レース中のタイヤ交換ができないのだが、
インディアナポリスのサーキットではミシュランタイヤが1レースもたず、
ドライバーの安全が保障できないというのがその理由らしい。
詳しくは知らないが、もともとインディ専用に作られたサーキットのため、
F1のタイヤにとってはあまりよくない路面なんだそうだ。
ミシュラン勢はタイヤに最も負担のかかるオーバルコーナー部の
コース変更を提案するも却下され、結局レース放棄に至った。
またしても、佐藤琢磨選手の活躍が見られず。

ドライバーの安全確保という意味で、
レース放棄はいたしかたない面もあるが、一番気の毒なのはファンである。
みんな世界最高のレースを見るためにお金を払って来ているのだから
怒って当然だ。ボイコットなんてたまったものではない。
1レースもたない、そんなタイヤを供給したミシュランもどうかと思うが、
協会側はコース変更の提案を了承すべきだったと思う。

やはりファンがあってこそのレース、
ファンのことを最優先に考えてやって欲しいものである。
どこかの業界にもいえることですが。
[PR]
by masa5trailcutter | 2005-06-20 16:57 | ニュース