トレイル開拓に行きたいです


by masa5trailcutter
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

セナ練習~

d0027036_1332362.jpg石川県・白山瀬女高原スキー場
行ってきました。
来週に迫ったJシリーズの練習。
ここのスキー場、
Jシリーズ屈指の難コース!
というか恐怖です。
多くのライダーに恐れられています。


というのは、
かなりの激ムズ箇所が2つあるから。
一つは後半のブナ林の中のシングルトラック。
もう一つは最後の最後に待ち受ける強烈な急斜面。

ブナ林はブナ特有の絡み合った根っこさんと、
あちこちで顔を出している岩さんが、
かなり絶妙なコラボレーションで
ライダーをコカしてやろうと待ち構えている。
そして雨が降って路面が湿ると超つるつるに!
それまでエリート&エキパ用コースだったのが、
あまりの難しさに去年からエリート専用コースになったほど。

そして最後の斜面は、
ただでさえ急斜面な上に、掘れ掘れでガタガタ&ボコボコ。
そして雨が降ると加えてぬたぬたのドロンコ斜面に。
どちらも、雨が降るともう手に負えません!

とまぁ、このように魅力(?)たっぷりな瀬女のコースですが、
今日は幸いにもドライ。しかも人も少なくじっくり練習ができた。
去年はあまりのシンドさ&コワさに、泣きそうになりながら走って、
すんごいヤなコースとして思い出に残っていたんだけど、
ドライだと案外走りやすいんやな!ということがわかった。
それにバイクが変わったおかげで、
去年のことがウソのように、かなりラクに感じた。
やっぱ機材の違いは大きいな!

今日は2パンクもしてしまった。
1回目は師匠と2人同時に。
かなり上のほうでやってしまったので
2人で延々歩いて降りてきました。
んで、もう1回は最後の最後に。
また押して降りてくるハメに…orz

どちらのパンクも
ブナ林を一度走ってみよう!と思っていたときに起きてしまって、
結局名物のブナ林は走れず。
でも、もしかすると「ブナ林走るな!」っていう山からの警告だったのかも。
もし走ってたら大怪我とかしてたり。
とまぁ、そんな気がします。2回ともっていうところがね。

でもそのかわり、気になるところを歩いてじっくりチェックしてきた。
かなりいい勉強になった!トップライダーの走りも見れたしね。
それにしても、よぅ歩いたわ。

それからそれから、ひとつビックリしたこと。
何本目かに走ってて、
なーんかリアホイールがヨレてるなぁ、と感じていて、
でもまぁいっか、と気にしていなかったんだけど、
次にゴンドラ山頂駅で見てみたら…。
アクスルナットが片方なくなってる!!
おーこわ!ホイールのねじ1本だけで走ってた!
よぅ走ってたもんや。これにはびびったよ。

このままゴンドラで下まで降りなあかんのかーと、凹んだが、
ゴンドラ駅のおっちゃんに聞いてみたらなんと!
ぴったり合うナットがでてきた!よかった~!
ゴンドラ駅のおっちゃん、ありがとう!

長くなったけど、以上、瀬女レポートでした。
[PR]
by masa5trailcutter | 2005-10-01 19:12 | MTB