トレイル開拓に行きたいです


by masa5trailcutter
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

列車で寝過ごすメカニズム(?)

座席に座る
→だんだん気持ちよくなって眠たくなる
→でも列車が高速走行中は騒音とか振動が結構大きい
→浅くしか眠れないorなかなか眠りに落ちない
→列車が停車駅に近づく
→騒音や振動が減って静かになってくる
→ここぞとばかりに睡魔が!
→そのまま寝過ごす...

たいていの場合、停止時の衝撃でハッと目が覚めて
慌てて列車から飛び出していく人が多いようです。

…まぁ、なんてことはない話なんですが。
いえ、僕が寝過ごしちゃったとかというわけではないですよ。
何度か危うく乗り過ごしそうになったことはありますが。

今日会社の帰り、いつものように列車でうとうとしてると、
突然頭をパシッと叩かれました。
「なんや?!」と思って振り返ってみると
すごい勢いで列車から飛び出していくおっさんが。
どうやら、後ろの座席に座ってた人が
降りる駅を乗り過ごしそうになって
慌てて前の座席の背もたれを掴もうとしたところ
僕の頭を叩いてしまったらしい。
こっちは怒るに怒れない。
おかげで俺まで目が覚めてしもうたやん。
まったく人騒がせなおっさんやな。

みなさんも列車でのうたた寝には気をつけましょう。
[PR]
by masa5trailcutter | 2006-08-29 21:35 | 日記