トレイル開拓に行きたいです


by masa5trailcutter
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Indigo Jam Unit

土曜は誘惑に勝てずまたCDを買ってしまった。
5枚も。
今月はほんと買いすぎだな。
と言いつつ、お気に入りのアーティストが
2月初旬にCD出すんだよなー。
…また買いに行くに違いない。
んま、こないだついに「新しい趣味」だと
割り切ってしまったのでいいのだ!(何が?)


d0027036_20473748.jpg
Artist: Indigo Jam Unit
Album: REALism
Category: Club Jazz (Japanese)

どこぞのCD屋の販促用ポップの受け売りみたいだけど
いやもうね、出だしのウッドベースにヤラレてしまいましたよ。
聴いた瞬間、目の覚めるような低くて太くて渋いベース!
かっこいいのなんの。



Indigo Jam Unitは2005年結成、
4人組のインストゥルメンタルジャズバンド。
バンド構成はピアノ、ウッドベース、ドラム×2。
ツインドラムなんですねー。
重厚なウッドベース、迫力のツインドラム、そして繊細なピアノが
それぞれ存在感を示しながらも、
絶妙に調和してるところがたまりません。
曲構成も力強くグルーヴィで迫力のある曲から
一転、静かでどこか切ない旋律の曲まで
メリハリの利いた構成が僕の心を惹きつけました。
そして演奏がすごい上手。素人耳でもそれは思った。
しかもなんとこのCDはダビングや修正なしの
完全一発録音なんだそう!
すごい!

今までジャズはあんまり手を出したことがなかったジャンルだったけれど、
それまで自分の中で勝手に作り上げてた
ジャズのイメージをしっかり覆してくれました。
なんというかうまく言えないんだけど、
「こんなカッコいいバンドがあったんや!」
と思える、一聴の価値ある1枚だと思います。
お気に入りは…どれも甲乙つけがたいが
Track1,2,3,6かな。
[PR]
by masa5trailcutter | 2008-01-28 23:50 | ミュージック