トレイル開拓に行きたいです


by masa5trailcutter
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Stem Project

ついに、このProjectがひとつの区切りを迎えた!


じゃじゃーん!
d0027036_23443375.jpg




当初P.3用として計画されていたこのProjectですが
途中でDHバイク用にターゲットが変更され
Projectスタートから長い期間を経て
(途中するヒマがなかっただけ)
2週間ほど前にようやく完成したのです。

LowDownポジションを実現すべく
可能な限りスタックハイトを低く抑えた
合理的かつ機能的なデザイン。
…といえば聞こえはいいが、
よくあるBMX用ステムのバークランプ径を
変えただけと言われればそれまで(笑
ちなみにこのタイプのステムは
ハンドルバークランプがΦ22.2mmの
BMX用のものはメーカーから多数発売されているが
MTBで一般的なΦ25.4mmのステムは
なぜかほとんど発売されていない。

d0027036_012532.jpg
仕上げは見てのとおり
ブラックアルマイトフィニッシュ。
平面で構成されたこのカタチは
これといったオリジナリティには欠けるものの
シンプルでシャープな感じが精悍で、
出来上がってみると
設計時に思っていた以上に
かっこよくて気に入ってます。

スペックは以下のとおり。
マテリアル: 6061-T6アルミニウム
突き出し: 55 mm
ライズ: -8 deg
コラムクランプ: Φ28.68 mm
ハンドルクランプ: Φ25.4 mm
スタックハイト: 30 mm
重量: 230 g (設計値)

今回新たに採用した、
EASTON EA70 Low Rise Barとの組み合わせで
従来よりも約20mmのポジションダウンに成功。
アスファルトでの乗り味はなかなか好印象。


明日からの富士見合宿に持って行きます。
ようやく迎えた実用テスト。
ライドフィールは狙い通りなのか?
そもそも富士見のコースにちゃんと耐えうるのか??
実をいうと構造計算とかはロクにしてません(笑
各社のステムと経験則(というかカン)を頼りに作ったもので。。。
応力集中とかかなり心配orz
d0027036_23491581.jpg


なにかあったら困るので
予備のステムをこっそり荷物に入れてる弱気な俺w
[PR]
by masa5trailcutter | 2008-05-03 23:56 | 作る!