トレイル開拓に行きたいです


by masa5trailcutter
カレンダー

2006年 01月 08日 ( 1 )

むしむし

最近気に入っているアニメ、「蟲師」。
d0027036_0344094.jpg
蟲とは動物でも植物でもない、微生物や菌類とも違う、もっと命の原生体に近いモノ達。それらを総じて「蟲」と呼ぶ。それらは形や存在が曖昧で、ヒトと蟲とが重なる時、人智を超えた妖しき現象が生まれ、ヒトは初めてその存在を知る。
生命とは、他をおびやかすために在るのではない。ただ、それぞれが在るように在るだけ──蟲師HPより
さまざまなものに宿る「蟲」と、人間との関わりを描いた作品。
繊細なタッチの映像と、美しい音楽・効果音とで
静かにゆったりと、でも退屈ではないテンポで物語が進んで行く。
古くから日本人が持っている、「様々なものに神が宿る」という感性に
訴えかけるところがあるんだろうか、
なんだか身近に感じるというか何というか、とにかく物語にとても引き込まれます。
とってもおもしろい。

時代設定は江戸~明治くらい?
その一方で主人公一人だけ服装がらしくないですが、まぁそれもまた一興。
なんかこういうタッチのアニメはすごく好き。
それに音楽や効果音がすごくいい。
クールで洗練されてる感じがします。
原作もぜひ読んでみたい。
土曜のとっても深夜にやってます。
気になった人は見てみて。



僕はあまたの日本人と同じく、基本的に無信仰な人間だけど、
「様々なものに神が宿る」という感性、すなわち、
自分に接するあらゆるものに気を配り、
ときに畏れをいだき、そして感謝するという心は
日本人ならではの、とても素晴らしいものだと思う。
こんな感性を大切にしていきたい。
あ、それから、山でよく遊ばさしてもらってる僕としては、無信仰とはいえ、
「山の神様」には常日頃から敬意を払っているつもりです。
[PR]
by masa5trailcutter | 2006-01-08 23:33 | ビジュアル