トレイル開拓に行きたいです


by masa5trailcutter
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ハードテイル( 88 )

The Chain

d0027036_2342455.jpg久しぶりにRyan Leechのウェブサイトをチェックした。
Ryanは、カナダのMTBトライアル・トップライダーで、
世界でも、1、2を争うテクニックの持ち主。
僕には憧れのトライアルライダーが2人いるのだが、
彼はその1人だ。
(ちなみにもう1人はJeff Lenoskyっていう人)
2人ともF.サスペンション付きのバイクを操るのだが、
そのスタイルがとてもカッコイイ。
(トライアルでは前後ともサスペンションなしが一般的)

さて、Ryanのウェブサイトを見てビックリ!
以前からアンビリーバボー!な
ライディングをしている彼だが、
しばらく関知してないうちに、さらに上手くなっている!
鉄道のレールの上でウイリーしたり、
レールからレールへ飛び移ったり、
はたまた丸パイプの手すりの上を走ってみたり。
しかし圧巻だったのは、クサリの上を走るテク!→

正直めちゃビビリました。
世の中にはすんごい人がいるもんだ!
とにかく、PICS n' VIDSのコーナーをチェックしてみてください。
[PR]
by masa5trailcutter | 2005-06-22 23:53 | ハードテイル

スネヲペダル

久々に、スネをペダルにカジられた。
流血。痛いよぉ…
[PR]
by masa5trailcutter | 2005-06-19 23:58 | ハードテイル

Ice Mountain

d0027036_16171046.jpg2年ぶりくらいに行ってきました、
兵庫県最高峰。
場所は鳥取県との県境、
スキーで有名なハチ高原の
南向かいに位置する山。
山頂付近は笹の群生地で、
なだらかな美しい緑と、
360度の展望が楽しめます。

クルマを置いたら、とりあえず、登りです。
林道8km+山道2.5km。
…長ぇ。
まぁ、登るしかないんですが。
林道の登りは相当体にくるなー。
俺だけクソ重たいチャリやし。
好きで乗ってるから文句は言えんけどね。
重たいチャリやからって、その辺のクロカンバイクには負けへんで。

で、ハンガーノックになりかけながらも山頂へ到達。
さすが、標高1500mだけあって山頂付近にはまだ雪が残ってました。
あいにく雲がかかり始めて、ちょっと視界が悪かったのが残念。
それでもここの山頂は開放的でとても気持ちがいい。

さて、お隣の山までアップダウンを繰り返して少し縦走した後は、
お待ちかねの下り!
当然登った分は下れるわけで、かなりの距離を下ることができる。
しかも登り返しが全くないのがいいところ。
傾斜も全線緩やかで、誰にもおすすめできるトレイル。

下りでは、登りでの鬱憤を晴らすかのようにバニーホップしまくり。
丸太があったら バニーホップ!
段差があったら バニーホップ!
水溜りがあったら バニーホップ!
カイカンです!バニーホップサイコーです!


この山やっぱ楽しい~♪
同行した皆さんにも気に入って頂けたようでヨカッタ。
めっちゃしんどかったけど、その分めっちゃ楽しかった。
次は秋ぐらいにまた行こうかな。
でも…、今度行くときはやっぱりクルマ2台でラクしたい(笑)。
[PR]
by masa5trailcutter | 2005-05-29 23:13 | ハードテイル

ちかれたー

d0027036_21114868.jpg本日も例によってチャリ仲間と山へ。
今日はやたら登りまくるルート。
まぁ、いつものことなんですが、今日は特に。
しんどーい。
こんなときだけ、軽くて登れる
クロカンバイクが欲しくなります。
途中、けっこう激しい通り雨にあったりしながらも、
みんな無事に帰って来れました。
しんどいけど、体力つくわ。ええこっちゃ。
←は一瞬だけ楽なとこの写真。
気持ちよーく走れるんだけど、すぐにまた登り。

その後、これまた例によってDH練習もしてきた。
クルマの回収へはよく僕が運転していくんですが、
いい加減しょっちゅう行っているので、DHコースだけじゃなく
ドライブウェイのライン取りまでほとんど憶えてしまっています。
さすがにクルマで攻めたりはしませんが。
[PR]
by masa5trailcutter | 2005-05-15 23:12 | ハードテイル

ゴキゲン★トレイル

d0027036_21173968.jpg今日は北摂・Mt.Pong×2へ行ってきた。
このあたりではけっこう有名な山で、
休日には多くのハイカーで賑わう。
今日はクルマ2台で現地へ。
1台を麓に残し、もう1台で山の中腹まで
チャリを上げるといういつもの方式。
けっこう奥までクルマで入れるので、
登る量を格段に減らすことができます。
                     めちゃラクラク♪
こうして節約できた体力を、楽しい下りのために温存しておけるのです。

今日のテーマは「バンク」!
別に初めっからそんなことを決めてたわけではないんだけど、このトレイル、
様々なタイプのバンクが至る所にあって、当てながら走るとめっちゃ楽しいのです。
走ってるうちにみんなテンション上がってきて、バンク攻めまくり!

バンクが必ずしも速いラインだとは限らないけど、
こうやっていろんな「遊びライン」を、
d0027036_223442100.jpgバイク振り回しながら乗るのって、最高!
こういうときはハードテイルが一番。
路面からの衝撃も心地よいくらい。
ハードテイルのダイレクトな乗り味が、
“バイクに乗せられている”のではなく、
“バイクを操ってる”っていう陶酔感を
味わわせてくれる。
MTB乗ってて一番好きな瞬間やね!

もちろん、このトレイルの魅力はバンクだけじゃないけど、長くなるので省略。
とにかく、登りも下りも、超ゴキゲンなトレイルなのです。
ついでに、オマケのトレイルもあるんですが、こっちも最高。
みんなの果敢なアタックや、すばらしいコケっぷりもGood。

今日はとっても楽しかったです。
アドレナリン出過ぎました(笑)。
今夜はよく眠れそうです。
[PR]
by masa5trailcutter | 2005-05-08 22:40 | ハードテイル

爽&涼

d0027036_0155942.jpg今日はこんなところに行ってきた。
このあたりの山系では唯一、
広大な草原が広がる。
爽快!きっもちい~!
[PR]
by masa5trailcutter | 2005-05-04 23:53 | ハードテイル

練習~♪

今日は久しぶりに一人で練習。
例によって下からハイクアップです。
先日の雨で緑が一気に濃くなって、森は早くも夏模様。
課題である深回りのコーナリング、なかなかうまくならん。
運動神経ないから上達遅いわ~。
ま、とにかく、もっと練習せい!ってことやな。

それから今日は、MCCに勤務しているTさんから、
レトルトのハッシュドビーフetcを嫌というほど頂きました。
これで食費がだいぶ浮く!
ありがとうございました。
[PR]
by masa5trailcutter | 2005-05-03 21:02 | ハードテイル

いい天気

今日は(も)、仲間とMTBでのんびり山を走ってきた。
山は新緑の季節。薄緑色の柔らかな光が眼に優しい。自然と心が和みます。
日差しは穏やかで温かく、風は涼しくて心地よい、一番いい季節なのです。
今日はもちろんハードテイルで。やっぱこっちは楽しいわ。

ようやく花粉のピークが過ぎたようですが、まだ油断はできませんね。
ここでちょっとした話題をひとつ。
花粉症の人たちにとって、
春から初夏にかけての山の中は花粉まみれになるオソロしい場所。
 …のような気がするんだけど、
実は面白いことに山の中の方が症状が軽い。
これは僕だけでなく、同じ花粉症の仲間もそう言っているので、
確かなんじゃないかな。なんでなのかはよくわかりません。
聞いた話では、排ガスと一緒になると花粉が悪さをするが、
空気のきれいな山では大丈夫なんじゃないのか、ということでした。
不思議やねぇ。
[PR]
by masa5trailcutter | 2005-04-24 21:05 | ハードテイル