トレイル開拓に行きたいです


by masa5trailcutter
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

昨日のエア

エア3つ。


はっはー!かっこわる

軒並み後傾。
飛び出してすぐに板を掴みにいってますなー。
こりゃだめだー
教科書通りの悪いお手本のいい例(笑
今回は脚を揃えることに意識が行ってて
飛び出しで腕で上体を制御すんの忘れてた。
次回は気をつけよー。

2本目のはけっこう後傾で
クラッシュ必至かと思われるけど
体育座り着地&滑りで
何事もなかったかのようにしてしまうという
長板ならではの荒技(笑


ところで、動画で自分のフォームを見ていて
“この姿勢、完全にチャリでジャンプしとる姿勢やん!”
ということに気がついた。
なのでためしにやってみた↓(俺って暇だな)

d0027036_2318249.jpg

           ↓   ↓   ↓

d0027036_2337950.jpg

めっちゃ普通や!
違和感ない。
つーかかなりいいジャンプやん。
俺は根っからのチャリ乗りやということがよくわかりました。
[PR]
by masa5trailcutter | 2007-01-22 23:20 | スキー

もんだい

さて、わたしはどこにいるでしょう?

d0027036_03299.jpg
カモフラージュ率80%ぐらい?!(笑)
俺のウェア景色に同化しすぎやな。
スネークもびっくりです。
こんなクイズができるとは思わなんだ。
もっとハデな色のウェアにすりゃあよかったかなー
[PR]
by masa5trailcutter | 2007-01-22 00:05 | スキー

またスキーじゃー

今日は雪山~。
兵庫県美方町・ミカタスノーパークに行ってきました。
えーっとね、雪少な。
ほんと雪ないない。やばいねー。
地面だらけですわ。
んでもって雪おもー。
まぁこんだけあったかいからねぇ。
雪降らんかなぁ。。。

小さいスキー場ながら、スノーパークと謳ってるだけあって、
ゲレンデ中になんやあれこれたくさんアイテムが置いてありました。
雪がないせいでほとんど入れなかったけど。
ちゃんと雪があったらすっごく楽しそうです。

で、今日は序盤はひたすらターンの練習、
それも飽きてきたのであとはずっとエアの練習。
ちょっと大き目のキッカー(僕にとって)に入ってきた。
何度かやってるうちに
まぁいいカンジに飛べるようになってきました。

んですが、人間カメラが回るとロクなことがありませんねー(笑
それまで一応ちゃんとできとったのに、
撮影してもらったのはぜーんぶ失敗(汗
えぇ、後傾ですよ。ほんと。
くっそ~

でもやっぱ誰かに撮影してもらうと、
自分の悪いとこがよくわかりますなー。
帰ってじっくり見てみたところ
今日の反省点はテイクオフ時の腕やね。
今日は完全にそこへの意識がなかったわー。
今日は遅いのでその模様はまた今度にしますが、
そりゃーうまくいかんわ。
あーでも、ほんとくやしいぃぃ。



話は変わりますが、
国内ではけっこうレアなうちの会社の製品が
この美方町には何台もあってびっくり!
むっちゃ昔のやつから新型までたくさんある!
工場以外で一日にこんなに何台も見たの初めてや~。
美方町役場のみなさん、お選びいただいてありがとうございます!!
末永く使ってやってください(笑)
[PR]
by masa5trailcutter | 2007-01-21 23:22 | スキー

スキー2回目

半ば強引に友達にクルマを出してもらって
今日も滑りに行ってきたよー。
珍しくメンバー全員がスキーヤー。
今日はスカイバレイに行ってきた。
昨年開通した北近畿豊岡道を利用したんだけど、
この道すっげぇ便利!
鉢伏方面へとても早く抜けられます!
はやく八鹿までつながらんかなぁ。

今日の雪はあんまよくなかった。
ま、このへんにしてはそこそこか。
今週あんま降ってないし標高低いから仕方ないですね。
下のほうは所々地面が見えとった。
スカイバレイは初めてですが、
ゲレンデ構成はこれまたそこそこやった。
可もなく不可もなくといったかんじ。
練習にはいいですね。
そう、昨日がんばってワックスかけたおかげで
板はよく滑ってくれました。

今日は今シーズン初めて、キッカーにチャレンジ。
シーズン初にしてはまぁ上手に飛べたかな。
ちょこっとしか飛べんかったけど。
つーか、いつものことだけど、滑り・エアにかかわらず
チャリのクセで無意識のうちに両足が基本肩幅スタンス。
脚が開いてしまいます。
空中姿勢が不安定やし、そもそもカッコ悪いです。
360への道のりは遠し。
とりあえず次回はもっと意識して脚を閉じるようにしよー。

それからそれから、なんと今日はBOXに初挑戦!
数年前にレイルにアタックして痛い目にあってから、
グラインド系のアイテムは避けてたんだけど、
長さ約2mの超初心者向けBOXがあったので挑戦してみました~。
とりあえず最初は真っ直ぐ入って真っ直ぐ出るだけ。
最初はほんまこわごわ。
でもこれはなんてことなかった。
しかも意外と楽しい!
いつのまにやらみんなでグラインド練習会。

とはいえ、これではただフツーに滑ってるだけで
グラインドになってないので
腰をひねって板を90度横にして抜けることに挑戦!
これが意外に難しかったー。
とりあえず要領を得てないから
身体の位置がわからず何回かズテーン。
うまく板を横に向けても途中でドロップアウト。
なかなか抜けられません。
スキーでグラインドはやっぱ難しいわぁ。

それでもさんざんやってるうちにようやくメイク!
なんとか抜けれた!わーい!できたー!
かなりあやしいけどね(^ ^ゞ
ちうか進入速度が遅すぎるっちゅう話も。
もっと脚もそろえなきゃ。
でも少しわかってきたので、これからも練習していきたいです。
今日のチャレンジでBOXはレイルに比べ
はるかに安全ということがわかりました。
レイルに挑戦して喰らってた人、めっちゃ痛そう。。。

あー、今日はおもしろかったー。
うお、文章むっちゃ長なった…
[PR]
by masa5trailcutter | 2007-01-13 23:56 | スキー

春山

今日から4月。エイプリルフールですね。
だからといって特に気の効いたネタもないので、
ウソはつきません。

さて、4月だというのになんとスキーに行ってきたよ!
雪ちゃんとありました!ここ数日寒かったからねー。
がしかし!雪が重いのなんの!
滑るどころかブレーキがかかる!
これでは全然面白くない。
仕方ないので、ずっとエアの練習をした。
前にも書いたが、
空中では絶対に下を見ない!
ということに重点を置いてみっちり?練習。
おかげでちったあマシなエアを飛べるようになったわ。
[PR]
by masa5trailcutter | 2006-04-01 22:36 | スキー

後傾な件について

今日もスキーネタ。
先に断っておきますが、
なんでうまくエアが飛べないのかを自分なりに
あーでもないこーでもないと考えてみる、
相当に独りよがりな記事なので読まない方が賢明かと。

とりあえず今の症状は、何かしら後傾であること。
だからと言って思いっきり前に伸びるとつんのめる感じがする。
要は空中での安定感がない。

で、なんでこうなるのかをよくよく考えてみたところ、
重要なことを思い出した。
視線のやり場。
というのは、数年前にもちょこちょこ飛んだりしてたんだけれど、
そのときやってて気付いたことが、
キッカーのリップを飛び出す瞬間に
軽く遠くの景色を見るとミョーに姿勢が安定するということ。
おとといはこのことをまるきり忘れてた。
おととい撮ってもらった写真を見てよくわかったんだけど、
僕の顔はほぼ下を向いてる。
たぶんこれがイケナイんだろうな。

ランプを登っているときは、重力のほかに
ランプのRに応じた遠心力が加わるので
身体が感じる鉛直と実際の鉛直とは違う。
このために平衡感覚が惑わされて
本当の水平・鉛直が分からなくなってしまい
後傾になってしまうんだ、きっと。
ブーツで足首が固定されているせいもあるかな。
あと、周囲が一面真っ白なので
余計平衡感覚が分からなくなる、ということもありうる。
いずれにしても、視線があまり近すぎるのはどのみちよろしくない。

ということで、飛び出す瞬間に遠くの景色を見ることで
平衡感覚が補正されて身体が安定する、んだと思うわけ。
でも、飛び出す瞬間に遠くを見るのってスゴク怖い。
どうしてもすぐに着地点を確認したくなる。

さらに、なんで飛んだときに下を向いてしまうのかを考えてみた。
何のことはない、原因は僕がチャリ乗りだから。
ペダルに立ってハンドルをつかめば、
基本的に猫背フォーム(?)で顔は下向き加減になる。
MTBでジャンプをするときは
飛び出した後はすぐに着地点を確認しに行く。
もちろん真下を向いてるわけじゃないけれど、
少なくとも飛び出すときに遠くを見たりしたことなんて一度もない。
それで十分うまくいってたし。
バニーホップにいたっては、空中では顔は真下。
前後バランスに関して言えば、スキーに比べてチャリは
それほどシビアでないとはいえ、
ちゃんと平衡感覚を維持できるのはなんでだろう。

まぁとにかく、次回スキーでエアをやるときは視線に注意しながら
飛んでみたいと思うわけですよ。
あぁでも、360とかやるときはどうするんだろう?
飛び出す瞬間にはすでにヒネってるのに。
まぁそれはとりあえず後でいっか。
ノーマルがちゃんとできてからだな。

エアはメイクできたらすっごい楽しい。
オフシーズンにウォータージャンプとかにでも行って、
本気でエアの練習をしようかと思っている今日この頃。
あと、後傾になってもそれに負けないように
腹筋と首の筋肉を鍛えないとなー、などと考えてみたり。
[PR]
by masa5trailcutter | 2006-03-07 23:30 | スキー

ポコジャン大会

ポコジャン大会。
ゆっくり行けば飛べない程度の
ほんとにちっさいキッカーなのでたいして怖くない。
それに融けかけしゃりしゃりの雪のおかげで、
コケてもそれほど痛くない。
ていうかチビッコたちはお構いなしに突っ込んでるし。
しかもボーゲン。すげぇ。
とりあえずボーゲン直滑降しかもド後傾で
ゲレンデを切り裂くチビッコ達の勇猛果敢振りには
いつも尊敬の念を抱いてなりません(笑)。

それはさておき、とりあえず飛ぶ。
エアに関してはビギナーな僕ら。
はじめはみんなおそるおそる、次第に大胆に。
そしてそのうち調子に乗りだした(笑)
助走スピードが回を追うごとにみんな速くなってるし。
そのうちあお氏はこんなポコジャンでコザックを始める始末。
でもなんか最後の方にはそれなりに形なってるし!
やるなー。あんたすごいよ。
この日のベストショット。
d0027036_23412752.jpg

で、さらに、なんか知らんけど、エアといえば360!
サブロクやるぞ!みたいなノリになりまして。
そんな!飛び出すときに後ろ見るなんてめっちゃコワいやん!
とか思って気が引けてましたが、
とりあえずあおが180ほど回って→玉砕
したのを皮切りにみんなやりだした。
飛び出す瞬間に身体をヒネるわけだが、その瞬間が一番怖い。
でも、一度やってみると案外イケるな!(どこが?)
という結論に達し(笑)、ちょっとがんばってみたよ。

何度か挑戦するうちに270くらいは回るようになったけれど、
あと90がなかなか回せない。
そこで最後のジャンプで、目一杯ヒネってやると、
なんと!360回せた!やったぜ!!
が、しかし!
次の瞬間、いつものことながらド後傾のためにそのままクラッシュ!
初のサブロクメイクならず!
あぁー残念。
って、一日でできるわけないしな。
初めて回る感覚というものを体験したので全然OK。大収穫。
実は密かに360Muteというトリックを目標にしていたりするのだが、
それにほんの少しだけ近づいたかなぁ。
まぁまだまだ道のりはかなり長そうです。

ちなみに、下手くそな人間がこんなことをやって
無事でいられるはずがありません。
僕の場合、基本後傾のために着地で何度かアタマ打ちました。
何度か、軽く意識がトびました。
こんなのがあると知っていたらヘルメット持ってきたのに。
ちゃんとメットはかぶるべきだね。やっぱり。反省。
そして最後の360では首のスジを伸ばした…。イタいぃぃ。
しかもこれ、数ヶ月前にやったところとおんなじだぁ。
ううぅ。首が回りません。
その他あちこち打撲。身体ガタガタです。
他の皆さんも何かしらやっていて、
帰るときにはみんな歩き方がヘンでした。
[PR]
by masa5trailcutter | 2006-03-06 23:42 | スキー