トレイル開拓に行きたいです


by masa5trailcutter
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

またケガ

なぁんか、1本目から安定感ないなーと思ってたのよ。
なんでもないところでヨレヨレしてるし。
それになんか顔色も良くないし。
お昼ごはん後に上がった2本目、
トレイルまでのアプローチ、
コンクリートの高速ストレートにて
フロントタイヤがスリップ、激しくクラッシュ!
流血の事態…

ちなみにこけたのは私ではなくあおです。
さすがの僕も2週続けてケガするような愚行はしません。
僕の10mくらい前を彼が走ってて
目の前で転倒されたのでほんまビックリした!
危うくこっちも巻き込まれるところでよけるのに必死!
2次災害はかろうじてなんとか回避。
こええぇぇー。
彼の真後ろを走ってたらと思うとゾッとした。

あおは左肘、左膝をかなりひどくすりむいて血がぼたぼた。
うぇー。
古びたコンクリート舗装だったから、
人間大根おろし状態なわけです。
うはぁ…、ほんま痛そう(X_X)
見てるこっちも視覚的に痛い。
幸いにも、重大なケガではなく、
目の前が道路だったこともあってクルマで下りました。
…病院で包帯ぐるぐる巻きにされたそうです。
そりゃそうだ。

ちなみに、クルマを待っている間に、さらにちょっとした事件が。
ハイカーのおじさんが通りかかって、彼のことを心配してくれた。
それは大変ありがたいんだけど、
「痛み止めをやる」とかいってそのおっさんが取り出したのが

バンテリン(スプレータイプ)。

何を言い出すんだこのヒトは!
これはひどい。
その場全員の顔が引きつった。
生傷にバンテリンはないで!
この人は生傷にもバンテリン塗るんか??
ていうか大丈夫かこの人?!
しかもこのおっさん、けっこう執拗にバンテリンを勧めてくる。
みんなで苦笑いしながら
丁重にお断りさせていただきました。
もしあおの傷の応急処置が済んでなくて
傷口に絆創膏が貼られていなかったら、
間違いなくバンテリンを塗布されていただろう。
おーこわ。
添付文書はちゃんと読んで欲しい。


バイクの方は大けがです。
d0027036_1172830.jpg
あぁ~あ、ボクサーが、ワールドカップが…、完全にイってる。
普通手で引抜けるアクスルシャフトが
ハンマーでガンガン叩かな取れへんかった。
これはもう…、あかんぽい…。


それにしても、ここんところなんか続いてますね。
いやな流れが。これはちょっとよくないね。
明日朝一で、神社にお参りに行こうと思います。
[PR]
by masa5trailcutter | 2007-03-31 23:57 | MTB

今週末には治す。

今回のケガは意外にも回復が早い。
かなり痛みがひいた。
自然治癒力ばんざい。
がんばれ俺の身体。
[PR]
by masa5trailcutter | 2007-03-27 23:55 | 日記

いでででで

またケガだ...orz

今日は朝一から、
いつものようにDHしにいったんだけど、
けっこう激しめのクラッシュをやらかした。
急斜面の入りで、難しい方のラインを通ったら
スピードを殺せないままコーナーへ。
リアがロックしてスライドし、
カウンターステアが多少入ったところで
今度は急にグリップが戻り、
コーナー外側にコースアウト、
完全にコントロールを失って斜面を暴走、
自転車ごと横へ吹っ飛んで木に激突。。。

コースアウトした時点で木が目に入って、
そこから眼が離せなくなってしまった。
昨年木にぶつかって肋骨をやったときのことが頭をよぎる。
ぶつかる直前、右脇からけっこうな勢いで
突っ込むことが避けられないことがわかって、
「肋骨の3、4本は確実だな」と覚悟した。
が、結局ぶつかったのは右脇腹のちょうど骨がないところ。
骨をやらなかったのはほんとによかったのだが、
かなりのダメージを喰らったのは言うまでもない。
しばらくうずくまって動けなかった。
それに、今まであまり経験したことのない類の痛みだったので
もしかして内臓をやってしまったんじゃないかと思って逆に怖くなった。

その後なんとか山を下りた後、
さすがの僕も迷わず病院に行きました。
結果的に内臓には特に異常は見られず
打撲だけで済んだ模様。
あぁよかった・・・。
とりあえず経過を様子見です。

患部は腫れてて今は赤黒いあざになってる。
一応普通には動けるけれど
ジクジクする地味でほんとに嫌な痛みです。
昨日、「そろそろ自転車の保険にも
入らなきゃいかんなぁ」と思ってた矢先。
あぁ、また時間のかかるケガだなぁ。。。


今日の反省は:
1.朝一で身体が全然起きてなかったこと。
2.苦手で今まで安定して抜けたことのない、
 あまり自信のないラインを選んでしまったこと。
3.しかも直前にやめといた方がいいかなと迷っていたのに。
4.スライドした時点で自転車から手を離せなかったこと。
5.木が目に入ってしまい、安全な逃げ道を探せなかったこと。

1が最大の過ち。安全なラインを行くべきだった。
4は実を言うとスライドしてそのままコケようと思っていたので
不意にグリップが戻るなんて思いもしなかったっていうのもある。
5はパニック状態ではなかなか難しいです。


最後に、今日の一件にかかわった方々、
いろいろとご心配、ご迷惑をおかけして
申し訳ありませんでした。ありがとうございました。
[PR]
by masa5trailcutter | 2007-03-25 02:33 | MTB

脚ひねった(><)

滑りに行ってきました、わかさ氷ノ山。
今日は午前券で軽めに。
人多っ!
んでもって予想以上に雪が悪いし、少ない。
あんま降らんかったんかなぁ。
というか昨日気温が高かったせいか。
確実なのは先週あまりにいい雪で遊びすぎたので
こっちの雪がいいわけないない。


今日は脚ひねっちった(T_T)
ちっさいドロップオフで遊んどってんけど、
何度目かのトライで着地に失敗、
左内膝のスジを伸ばしてしまいました。

確か後傾気味で飛び出したのは憶えてるけど
なんでスジのばしたんか詳しくはよくわからん。
とりあえず気がついたら左スキーが外れてて、
膝にズキッと痛みが。
いたたたた。
ランディングが深雪で
ちょっと脚がばらけとったのもあって
左エッジをとられたんじゃないかと推測。

いっつも元気なオイラも
それからしばらくはショボーンです。
幸い普通に滑る分には大したことなかったので
(痛いのは痛い)
あとはひたすらカービング、カービング。
そう、我流のなんちゃってカービングが
今シーズン多少上手になった模様。
ある程度は内足に乗れるようになったみたい。
でもまだ内足一本じゃ曲がれない(だめじゃん)
カービング楽しい!


怪我には気をつけよう。。。
今ちょっと歩き方がヘンです。
くっそー!来週までには意地でも治したる!
[PR]
by masa5trailcutter | 2007-02-04 23:15 | スキー