トレイル開拓に行きたいです


by masa5trailcutter
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:レース ( 21 ) タグの人気記事

ことしのしろとり

そうそう、こないだの土日はレースでした。
ジャパンシリーズDHI#3、
岐阜はウイングヒルズ白鳥にて。

ここ白鳥では毎年何かが起こっている。
04年はレース中コース下の藪へ転落、
05年は練習時に地面をごろごろ転がり、
06年は試走時にハンドルがハラに入ってレースはDNS。
俺このコースキライじゃないんだけどなー。
むこうから嫌われてる様子。

というわけで、今年の目標。
「安全第一」

来てみてびっくり!
コースが全然変わってた!
ビギナー、スポーツのみならず、
エキスパート、エリート女子までもが
初心者コースを走らさせられることに。
しかもこのコースあんまり面白くなかったよ。
数年前はスポーツクラスが上級コースを走らされて
超苦労してたのに…
なんだか変わったなぁ、Jシリーズ。

今年は何事もなく、無事に完走できました。
ようやく。よかった(?)
んま、結果のほうも何事もありませんでしたがねorz
[PR]
by masa5trailcutter | 2007-08-22 22:54 | MTB

台風

明日ウイングヒルズ白鳥で予定されてた、
スポーツデポカップが台風のため中止ー。
参加費かえせー
楽しみにしてたのに…
またしても白鳥走れません(ToT)

次回のレースの参加賞が良くなるといいけどなー
[PR]
by masa5trailcutter | 2007-07-14 23:56 | MTB

ふじみ

今日は富士見パノラマスキー場にて
ジャパンシリーズ・DHI2戦目が開催されました。
昨晩あれから夜中クルマをとばして会場入り。
当然グロッキー。

朝一からAコースで試走を2本行きましたが、
ありえないくらいダメダメ。
本番直前にB→Cコースを一本いったおかげで
多少マシになったものの、
レース本番の走りはほんとイケてなかった。
自分で自分に言うのも何だけど、
ダウンヒルのレースで時速0kmとかほんとやめてほしい。
今年のコースは去年までJ2大会で使用されていた
Aコース下部のショートコースで、むっちゃ短い!
ほんま一瞬で終わってしまいました。
結果はまぁいつもどおり orz
てか、去年よりほんと上達してるのか相当疑問。
あかんなぁ。

さて、富士見ではレース開催中でも
B、Cコースで遊べるところがいいところ。
もちろん例によって走り倒してきました。
なんかちょくちょくコース変わってて面白かった!
朝はあんなにダメだった走りが、
15時くらいにようやく絶好調に(ォィ
やっぱ前日入りしなきゃだめだよね。
それから朝一からいきなりAコースなんて走るもんじゃないな。
その日1本目はCに限ります。

そう、今回は我がGLORYの富士見デビューでした。
やっぱGLORYすごい!
朝はあまりのダメダメさに何も感じなかったんだけど、
午後になって乗れるようになって、ようやくわかってきた。
安定感が違うわ。
今まで辛かったところもそんなに苦にならなくなったし、
コーナリングも気持ちいい!

今日は計8本。
よう走りました。
ええ練習になりました。
腕がちょっとプルプルしています。
そして、むっちゃ楽しかったー♪
近いうちにまた行きたい。
てか、行くぞ。
[PR]
by masa5trailcutter | 2007-06-02 23:38 | MTB
箱館山のレースから10日も経って、
今頃受理ハガキが届いた。
絶対だれかの陰謀だと思う。
[PR]
by masa5trailcutter | 2007-05-14 21:55 | MTB

晴れてよかった

俺的には、去年よりかは
幾分上手くなったと思っているのだが、
タイムを見る限りその実感がまるでしない。。。

d0027036_011837.jpg
Photo by AO
[PR]
by masa5trailcutter | 2007-05-05 23:59 | MTB

GLORY増殖中

今年もこの季節になりました。
ジャパンシリーズ第1戦・函館山。
今日から会場入りです。

行ってみてびっくり!
GLORYめっちゃおる!
しかも俺のとおんなじ色のが!
やっぱこんだけの性能でこの値段やったら
そりゃみんな買うよな~。
GLORYのトップモデルのほうもよく見かけました。
でも、ついてるフロントフォークは
軒並みBOXXER・World Cup。
FOXなんかつけてる人おらんわ。
やっぱ重いんやろな(笑
にしてもええなぁ~、World Cupは。

今年の函館山はコースが大幅に変わってました!
スタートまでのアプローチと、コース終盤に
シングルトラックが出現してた。
アプローチのほうのはいいとして、
コース終盤のはかなりテクニカル。
ていうかなんだこの狭さは!
曲がれね(汗
まるで653みたい、とみんな言っております。
なかなか手強いです。
DHレースのコースとしては、
とてもビミョーな感じです。
でも、昨年よりかはだいぶ面白くなったかなー、このコース。
ただ、明日雨が降りそうってのがすごく心配。
雨降ったらあのシングルは手に負えなさそう…

みんなあんまり雨の準備はしてなくて、
僕以外はレインタイヤ持ってきてないし
カッパもないしで、
雨が降ったら致命的。
それに雨の中キャンプすんの嫌やなーという状況。

というわけで!
なんと今夜神戸に帰ってきてしまいました!(笑
諦めて帰ってきたんじゃないよ。
レインタイヤ準備して、カッパ買って、
しっかり雨準備を整えて臨みます!
雨が降らないに越したことはないんだけど。
んで、明日は朝4時起き。
起きれるかなぁ。。。
[PR]
by masa5trailcutter | 2007-05-04 23:08 | MTB

どろんこれーす

今シーズン最初のレース!
とはいってもダウンヒルのレースじゃありません。
グリーンピア三木で開催された
4時間耐久クロスカントリーレース、
タイオガカップに出場してきました。
1年半ほど、グリーンピアでのこのレースは
開催されなかったんだけど、このほど復活。
地元ということもあって
たくさんの仲間が集まってきて
みんなでわいわいとても楽しい。
草レースながらなかなかレベルの高いことでも有名。
変化に富んだシングルトラックが
メインのテクニカルなコースです。

僕はクロカンバイクを持ってないので、
今回知り合いの人から貸していただきました。
(ありがとうございました)
バイクはTrekのFuel。
言わずと知れたクロカンの名車。
まともにクロカンバイクに乗るのなんて、
かれこれ5年ぶりくらい?!
俺がクロカンバイク乗ってるなんて、
我ながらすっげえ違和感(笑
慣れないクロカンポジションに戸惑いながらも
とりあえず試走に行ってきました。
感想。


このバイクすげぇ!



…なんかこないだも同じこと書いた気が。



とにかく、やっぱり専用のマシンは違うなぁ。ということです。
もんのすごいよく登る!あたりまえ?
グリーンピアのコースは何度も走ってるけど、
今まで登れたことのなかった坂もぐいぐい登ってく!
ほとんどの登り坂をクリアできて
試走のときはなんか楽しくってしかたなかった♪
こんなに乗って登れるもんやねんなぁ!
登りがここまで楽しいと思ったのはかなり久々です。
俺もクロカンバイク1台欲しい!とかちょと思った。

それから、Fuelのリアサスって
ショートストロークながらいいシゴトしますなー
もともとリジッド乗りの身としては
たったこれだけでもリアが動くととてもラク。
加えてリジッド感覚でバイクを操れるところがGood。


さて、レースのほうですが、
天気予報が見事に当たり、昼ごろから雨(><)
一時結構激しく降ってコースはどろどろ。
準備しておいたゴーグル&ローソンカッパが大活躍!
ただ、一緒に準備していったフェンダーが
借りたバイクにつかなかったのが大誤算!
何度か跳ね上げた泥を食べてもうた。
走り終わったバイクも身体もどろんこ。
後片付けがなかなか大変でしたー。


そんなこんなで、どろんこにはなったけど
今回もとても楽しいタイオガカップでした。
たまにはクロカンもいいね!
[PR]
by masa5trailcutter | 2007-04-22 22:46 | MTB

勝手に事故調その5

まだ終わってないんかい、と言われそうですが、
まだ終わってません。
ま、今回で最後ですけどね。
一連のiPod騒動で中断してたわけですよ。

さてさて、うまく走れないもっと根本的な原因は、
視線の方向がまだ悪いことにあるような気がします。
きっと、まだ視線の置き場がスピードに対して近いんだと思う。
初歩的だけれども、奥が深くて難しい。

人間の眼っていうのは
縦(上下)方向の動きに強くて、
横方向の動きに弱い、と僕は思うんだけど、
この認識は正しいのかな?
少なくとも、二輪に乗っているときの人間の視界は
縦長になっていると聞いたことがあります。
つまり、真っ直ぐ走っているときは
走行すべきラインを比較的長時間見ることができて
ラインの状況をよく把握することができる。
しかし、コーナリング、特にコーナー進入時は
視線を順次横方向に移動させていかなきゃいけない。
ごくごく短時間のうちにラインを確実にとらえ、
確実に状況を把握しなきゃいかんわけですな。
動体視力が特にモノをいう局面です。

この眼の動きが苦手というか、
動体視力がないというか、
とにかくラインの状況を把握するのに
手間取って後手後手になり、
結果的に視線の位置が
近くになってしまっているんですね。
今回みたいなバンクつきコーナーのような
高速かつタイトなコーナーでは特に、
コーナーに入った瞬間には
首をほぼ真横に向けてコーナー出口を
見とかないといけないからなぁ。
でも、コーナーで首を真横に向けるのって、
けっこう怖いよ。

というわけで、先週の転倒の原因究明(?)は
これでおしまいです。
僕の場合、身体で憶えるということが
なかなかできない(=運動神経が良くない)人なので、
こうやって頭の中であーでもないこーでもないと、
いちいち考えて理解しなきゃいけないんです。
なぁんてめんどくさいんだろ。
ま、考えたからといってできるようになるもんでもない
というのもまた事実ですが。
運動神経のいい人がうらやましいです。
しかし、ほんと長々となってしまったなー。
ここまでちゃんと読んでくれた人、サンキュ!
[PR]
by masa5trailcutter | 2006-09-12 23:58 | MTB

勝手に事故調その4

○原因と対策
直接的な原因はその3でも書いたように、
前輪がバンクからはみ出したこと。
これだけ見ると、たいしたことない原因のように見えるけれど、
なかなかどうして、たったこれだけのことが
うまくできないのが悲しいところ。

思い当たる原因は多々。
バイクの寝かし方が足りないとか、
寝かし始めるのが遅いとか、
前後の荷重バランスが偏ってるとか、
そもそもライン取りが悪いとか。

しかしそれよりももっと注目すべきは、
コーナリング中、自分で思っているよりも
バイクが幾分外側のラインを走っている
こと。
つまり自分の頭でイメージしてるのと、
実際の身体の動きがシンクロしてないんですな。
これは前から気になっていたんだけど、
このキャリブレーションがほんと難しくって、
なかなか治る気配がない。
(運動神経が悪いともいいますが。)
ほんと地道に練習して、
その辺の感覚を磨いていくしかないんかな。
[PR]
by masa5trailcutter | 2006-09-09 23:53 | MTB

勝手に事故調その3

○転倒の状況
コーナー中盤を抜けて
そろそろ早めにバイクを起こさなきゃ、と思った瞬間、
どうやら前輪がバンクを乗り越えてしまった模様。
ハンドルが思いっきり切れ込んで、
しかもハイスピードで、
さらに悪いことにバイクを起こそうとアクションを
かけていた最中にすっぽ抜けたため、
変な体勢でかなり激しく転倒。
瞬間的に身体が吹っ飛ばされ、
運悪くハンドル(未確認だけどほぼ確実)が
ハラにささる!!
というか、みずからハンドルの真上に落ちたというか。
しかもミゾオチのド真ん中!
痛みよりもむしろ呼吸困難。
道を空けるとかいうそんな余裕は一切なく、
地面にへばりついて悶絶
悶え苦しむ。
コース終盤で息が上がってるときに
ミゾオチ強打なんてほんとキツイ。
ほんとありえん。
マジで窒息死するか思ったわ。


------
無灯火自転車を全国一斉指導 だって。
やば、気ぃつけよ。特に25日は要注意だと。
無灯火で縁石ジャンプ→警官の前に飛び出す→追いかけられる→めっちゃ怒られる
っていうシナリオが容易に想像できてしまう。。。
[PR]
by masa5trailcutter | 2006-09-06 20:20 | MTB