トレイル開拓に行きたいです


by masa5trailcutter
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Skill

昨日のNHKスペシャルで
技能の伝承についての話をやっていた。
とりあえずフライス盤が画面に映ったので興味をひかれた。
技能五輪での若い技術者たちの活躍を追ったドキュメンタリーだった。



二十歳前後の若者たちが、会社や国の威信をかけて
持てる技能を発揮し、加工技術の腕を競う。
会社はこの大会に勝つために、金と時間と人をつぎ込んで
新人の若者を一流の職人にすべく教育・訓練する。
大会で若者はたった一人で会社を背負い
緊張や重圧に耐えながら戦い抜く。
そんな彼らには技術者としての高いプライドがある。

昔はどこの企業でも自然と技能が伝承されていたのだが、
今の日本ではそれがなくなりつつある。
そして“自分で考えることのできる”技術者が減っている。
このままでは日本のモノづくりが危うい、
これからどうすべきかを問いかける番組だった。

うちの会社はどうか?
うちの工場を見る限り、残念ながら
「一流の職人」と呼べるような人が見当たらない。
そして積極的に技能を伝承するような場があまりに少ない。
多くの現場作業員は数を上げることだけに専念し、
「ボタンを押すだけの人」になってしまっている。
トラブルや不良品が発生してもその本質を見抜ける人は少ない。
知識や技能を身につけようという向上心が希薄なのをよく感じる。
そして技術者としての高いプライドを持っている人はそう多くはない。

彼らだけが悪いのではないこともまた事実。
事務所スタッフとして何かできることはないか
いろいろと気を配っていきたい。
by masa5trailcutter | 2007-12-04 23:56 | おしごと